2018年02月18日

2018.2.18.2月WEBギャラリーショップのそぞろごと

「一月は行く、二月は逃げる、三月は去る。」
この時期はとみに過ぎ去るのが早い。
走っても走っても、時間に追いつかない。
あたりまえか。

20180201shoptop.jpg

「2月初日アップ」を宣言して一時は自滅かと思われましたが、2/1の午後11時50分、滑り込みで何とか間に合いました😅😓

DSC04464.jpg

DSC04447.jpg

そしてこちらにアップするのが今頃になってしまいました・・・、とほほ・・・

DSC04375.jpg

もうすぐそこに春が来ている、いや来てほしい今日この頃です。

DSC04364top.jpg

拙WEBギャラリーショップ2月コレクション
 ↓
https://emikotanoue.official.ec/

またお手すきの時にご高覧下さい。

DSC04422.jpg

追儺式もとっくの昔に終わってしまいましたが、豆もいます😑

DSC04423.jpg

3月分、これまた急がなくっちゃ💦💨💦

田上恵惠美子official shop:https://emikotanoue.official.ec
蜻蛉羽通信:http://glassemiko.seesaa.net
instagram : https://www.instagram.com/emiko_tanoue
posted by 田上惠美子 at 13:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月05日

2018.1.21.誉田屋源兵衛さん源氏物語語り会のそぞろごと

1月21日は京都へ。
まずは、岡崎みやこめっせでの益富地学会館主催の「石を楽しむ新春交流会」
久し振りに石友さんと石談義の楽しいひと時、そしてついつい現金採集でリュックが少し重くなる。

午後は、山下智子さんの京ことば源氏物語語り会、誉田屋(こんだや)源兵衛竹院の間の会場へ。

P9890074.jpg

創業二百八十周年の誉田屋源兵衛さんでの語り会。
冒頭、十代目御当主山口源兵衛さんから、印象的な色のお話し。

P9890072.jpg

源兵衛さんからお見せいただけた反物の素晴らしい藍色、紅色、古代紫・・・
もの作りの端くれとして、もっと色に真摯にならねばと思った。

P9890070.jpg

そして本日のメイン、女房語り京ことば源氏物語。
京ことばに翻訳された源氏物語を、無名塾で学ばれた山下智子さんが語られるのだ。
山下智子さんの語り会の情報は下記に掲載されています。
 ↓
京ことば源氏物語:https://www.genji-kyokotoba.jp/

今回は「14帖澪標(みおつくし)」

P9890225.jpg

許されて都に戻った源氏と周囲の人々の浮き沈み、住吉詣での明石の君との深い縁・・・
山下さんの語りは、千年前の京都に生きた人々を、一気にここに呼び寄せる。
京ことばは音楽のようで、ことばにのせた意味がことばの間の沈黙で、より深まっていく面白さ。
語りと登場人物自身の言葉が、緩急をもって現れては消えていく、豊穣と儚さ。
言霊(ことだま)、ことのは、ことばの力。
ことばとは何か、を考え、ことばが持つ力を感じるひと時。

そして今回、特に嬉しく光栄だったことは、なんと!山下さんが拙作帯留め「澪標」を身に付けて語って下さったこと

更にありがたいことに、下記のコメントを頂戴した。

『そして今回の帯留めは・・・・「澪標」。田上(たのうえ)惠美子さんの作品です。田上さんは蜻蛉玉で源氏物語五十四帖を作品化されています。抽象化された世界がとても素敵で、今回に合わせて帯留めをつくって下さったのです。
ほんとうはもっとあっさりした帯につけるほうが引き立ってよいのだと思いますが、今回は「今はた同じ難波なる」と源氏が詠んだ波にかさねて帯を選んでいたので、ちょっともったいないかしらとも思ったのです。でも壮大な源氏の御礼詣でに遭遇し、遠くからそれを眩しく眺める明石の君が、波の上、小舟に揺られている様となったようで、海の大きさに呑まれるような目立たない有り様にかさねられるかと。
作品だけで見たときには、オーシャンブルーに煌めく金をとじ込めるように磨り加工で曇らせてあるのが、波の向こうに見え隠れする源氏の一行、その輝きが明石の君の涙でくもってよく見えない という情景を思い浮かべました。
源氏物語の作品化は世にたくさんあるけれど、だいたい絵柄が決まっていて半ばアイコン化してしまっていますが、田上さんの作品は、イメージを限定しないでいかようにも解釈して楽しめるところが素敵。源氏物語が様々な角度から読めて解釈できるのと同じように、限定しない自由さは、表現にも受け取る側にも奥深い世界の扉を開いてくれるのではないかと思います。』

DSC06870.jpg

感謝感激である
山下さん、本当にありがとうございました

P9890079.jpg
posted by 田上惠美子 at 01:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月18日

2018.1.18. 拙作WEBギャラリーショップのそぞろごと

おめでとうございます、いや、おめでとうございました。
あっという間に一月も半ばとなりました。
昨年末からの懸案事項のネットショップ、なんとか開設しました〜!!💫🎊✨🎉✨

shoptop2-b.jpg

よろしければこちらからどうぞ→ https://emikotanoue.official.ec

月替わりで5,6点の拙作展示販売を始めました。

DSC03346.jpg

1月分は帯留め特集で、今月末までの予定です。

DSC03322.jpg

ということは、もうそろそろ来月2月分を制作終了してもう撮影に取り掛かっていなければならないはずなのに😱まだ💦・・・・とほほ😅💦

DSC03896.jpg

いつまで続くかわかりませんが、出来る限り挑戦だあっ‼️

DSC03308.jpg

またお手すきの時がありましたら、ご高覧くださいませ〜💝

DSC03885.jpg

Photo by 写真計画


蜻蛉羽通信:http://glassemiko.seesaa.net
instagram : https://www.instagram.com/emiko_tanoue
posted by 田上惠美子 at 16:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月03日

2017.12.2. 大丸福岡天神店ハルメクさんのそぞろごと

フライヤー2 1280.jpg

11/24〜12/6、大丸福岡天神店本館7階、女性誌「ハルメク」ショップさまにて、期間限定で拙作展示販売の運びとなりました。

P9850423-2.jpg

ハルメク大丸福岡天神店:
http://magazine.halmek.co.jp/omise/fukuoka/tenjin/

P9850354.jpg

ハルメクさんが拙作7種類の蜻蛉玉をセレクトして下さり、それをデザインや色目、穴の研磨追加などバージョンアップして制作。

P9850282.jpg

P9850558.jpg

またこれを機に、ネックレス部分も自力制作しました。

P9850262.jpg

ネックレスの端は玉の穴に通りそうで通らず、悔しい思いをすることが多かったのですが、試行錯誤と強度実験を繰り返して、やっとスッキリしたエンドパーツで玉の着せ替えが出来るワイヤーネックレス完成〜(・・・かな?)😊

P9850396.jpg

福岡近くにお住まいの方、お近くをお通りの折はご高覧頂けると嬉しいです💫

P9850474.jpg

蜻蛉羽通信:http://glassemiko.seesaa.net
instagram : https://www.instagram.com/emiko_tanoue/?hl=ja 
posted by 田上惠美子 at 01:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月16日

2017.11.16. 津田美砂さん個展のそぞろごと

大阪府箕面市の天善堂ギャラリーさんで、当方がいつもお世話になっている津田美砂さんのアクセサリー個展開催中‼️

23561721_861229964038668_1385755241162560987_n.jpg 

拙作玉を津田さんが素敵にアクセサリーに変身させて下さり、今回もコラボ作品として展示して下さっています。

DSC07783.jpg
 
身に付けやすく、バランスや風合いよく、しかも何通りにも使えるような工夫が随所にされており、ほほ〜〜といつも感心させて頂いとります😍

DSC09614.jpg

津田さんが在廊しておられる時は、あっと驚く😲素敵なアクセサリーの身に付け方も、楽しいお話と素敵な笑顔で気さくに教えて下さいます。

P9860260.jpg

閑静な住宅街の和建築、落ち着ける素敵な空間。
お近くをお通りの折は是非お立ち寄りを〜😊

宛名面小画像.jpg 

期間:11/15〜11/19 AM11:00〜PM6:00(最終日はPM4:00)
場所:天善堂ギャラリーhttp://tenzendo.exblog.jp/
   〒562-0042大阪府箕面市百楽荘2丁目5番12号

蜻蛉羽通信:http://glassemiko.seesaa.net
instagram : https://www.instagram.com/emiko_tanoue/?hl=ja 
posted by 田上惠美子 at 20:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする